1. ホーム
  2. 靴専科フランチャイズ
  3. 靴専科フランチャイズとは

靴専科フランチャイズとは

靴専科フランチャイズとは靴専科のサービスは、洋服は洗って長く着るのに「どうして靴は洗えないのだろうか?」というお客様の疑問から生まれたサービスです。皆さん、洋服と同じだけ大切にしている靴やバッグをお持ちなんです。しかし、洗うお店がなかったので洗えなかっただけなんです。革靴は水に弱いと言われていました。何百足も失敗して、ようやくお客様に納得していただける技術・サービスを確立する事が出来ました。
近い将来靴のクリーニングは衣類のクリーニングと同様に日常的なサービスになるでしょう。潜在市場は1500~2000億円。その10%以上を靴専科が獲得したいと目標を掲げています。

靴専科フランチャイズの仕事

主に靴、バッグのオゾン水を使用したクリーニング、修理、キズ補修を提供しています。その他にも、財布など小物類の補修、修理も行います。

靴専科フランチャイズ経営の特徴

お客様の70%が女性です。靴・バッグに関する様々なトラブルを解決します。

難しいクリーニングや修理は本部にて対応しますので未経験でも安心です。

商圏1km、地域密着型の商売で、リピート率は50%以上、満足度の非常に高いビジネスです。

靴専科フランチャイズ経営の強み

原価が全店平均5%と非常に粗利益が高く、原価率が低い為、過剰な在庫を抱えることもなく在庫のリスクもありません。また、競合が少ないため好立地を確保することが可能です。立地はマーケティングに基づき選定します。さらに、多くの店舗の営業時間が10:00~19:00前後。定休日もあるため、「家族との時間を大事にしたい」とご夫婦で開業する加入者も多数いらっしゃいます。

革製品の「丸洗い」を世に送り出した「靴専科」が今年で10周年を迎えました。
10年の歴史で培ったノウハウを惜しみなく提供します。
「大切なものを永く使ってもらう。」そんな文化を一緒に作っていきませんか?

モデルケース

モデルケース1
粗利益 190万円
売上 200万円
原価 10万円
モデルケース2
粗利益 285万円
売上 300万円
原価 15万円
営業時間
10:00〜19:00
定休日
火曜日

ページトップへ